データ入稿について|選挙ポスターの印刷

データ入稿について

データ入稿について

納期について

納期について

※上記は通常納期を表示しておりますが、万一需要が集中する時期は予めご容赦ください。
又、折加工等は別途加工日数を要します。

  • 完全データは午前中必着でお送りください。(電話にて予めご連絡ください。)
  • お急ぎの場合はご相談ください。
  • 発送の場合、製品仕上がり日翌日着にて発送します。(関東地方内)
  • 配送途中にサービス製品に破損や傷が生じた場合の責任は負いかねますのでご了承ください。

PAGE TOP

データ入稿の注意事項とお願い

  • 出力見本を必ず入れてください。
  • 不用のデータは、記録媒体に入れないでください。
  • 使用OS、アプリケーション及びバージョンを記入の上、MO、CD-R、FPDにて入稿してください。
llustrator について
  • イラストレーターの保存形式はイラストレーターEPSで保存してください。
  • (画像配置している場合は、配置画像を含んで保存をチェックしてください。)
  • イラストレーターの文字はアウトライン化してください。(当社に無いフォントが出力されません。)
  • イラストレーターでトンボを作成される場合は、必ずトリムマークで作成してください。
    (CMYK各100%で線のポイント数は0.3ポイント。)
  • 画像を配置するときは、リンクボックスを必ずチェックしてください。
  • 塗り足し(ドブ)を必ず作成してください。
  • スミ以外のオーバープリントの設定はしないでください。
  • 各塗りの色はCMYKで作成してください。(RGBで作られた場合は、指定通りの色で出力されません。)
  • 配置データも必ず添付してください。
  • 配置データはラスタライズではなく、リンクで配置して下さい。
    埋め込み(ラスタライズ)の場合、作業に時間がかかります。
    埋め込まれた画像の訂正は別途料金が必要です。
  • 保存形式はEPS、配置画像を含めて保存してください。
Photoshopについて
  • フォトショップの解像度は300~350dpiで作成してください。
  • モードをCMYKにしてください。
  • フォトショップの保存形式はTIFFデータかEPSデータで保存してください。
    これ以外の保存形式では出力出来ません。(EPSの形式の中にはJPEGの指定はしないでください。)
  • フォトショップでRGBからCMYKに変換した画像は、「情報」で必ず各ポイントを確認し、補正をしてください。
    (データによっては、CMYKのバランスが変わることがあります。)
  • その他のアプリケーションについてはご相談ください。
その他
  • バックアップは必ずお取りください。もし何らかの原因によりデータが損傷または破壊された場合に、その件を含めたいかなる損害に対しても当社は責任を負いかねます。

PAGE TOP

Copyright © 選挙ポスターのデザインと印刷なら華陽印刷にお任せ. All Rights Reserved.